包茎の匂いが気になる方へ

包茎の匂いが気になる方、包茎自体が気になる方に向けて当サイトを作成しました。実は自分自身が包茎だった時期がありまして、散々悩み、苦しんだ時があります。しかし現在はこういった悩みから解消されました。実体験を通し、包茎について、また、解決策について紹介しています。包茎の方の解決策となれば幸いです

カントン包茎 大学生 カントン包茎 高校生 カントン包茎の悩み

カントン包茎であることの悩み(中学校・高校・大学の時)

投稿日:

私は真性包茎でしたが、友人はカントン包茎でした。そんな友人のカントン包茎に関する悩みについて、書いていただきましたので紹介します。

包茎の皆様の参考になれば幸いです。(実話です)

カントン包茎の悩み(中学生の時)

私が包茎を意識し始めたのは中学生の頃からです。
中学生の時の会話と言えば下ネタがしょっちゅうです。
そこで包茎の話題になる事もしばしば。
当然私は皮を被っているわけですが、トイレで隣の男子のチンコをチラッと見るとまだ被っている人もいたのでそれ程気にはしていませんでした。
これは個人差だろうと、安易に考えていました。
中学の時はそのまま時間が過ぎていきました。包茎について言葉は知っていたものの、大きく悩むことはありませんでした。

カントン包茎の悩み(高校生の時)

高校生になった時の話です。

この時から自分が包茎であることを意識し始めました。

トイレに入った時は、さりげなく隣になった人のちんちんを覗いてみていました。見る人見る人殆どが剥けていました。
中には手で隠しているようなそぶりをしている男子もいましたが、そういう男子は、私と同じく皮を被っていたのかもしれません。

包茎でない男子は、堂々と排尿しているように見えました。何かカッコ良

い雰囲気さえ漂わせていました。

包茎でない男子と包茎の自分。

他人のちんちんを覗き込み、この事をはっきりと認識できたものの、どうすれば良いのかは全く分かりませんでしたが、明らかに大多数の人とは違うちんちんをしている事が恥ずかしく、友人とトイレに行くときやプールの着替えの時などは必死で息子を隠していた記憶があります。

そしてそんな自分の一番嫌な思いでは、高校生時代の修学旅行の風呂でした。
風呂の時はタオルで前を隠す事が出来たので、最初は良いのですが、入浴中ともなると、頭の上にタオルをおいたり、体をタオルで拭いたりするものも現れます。


しかし皮が剥けている男子はタオルが外れても問題ありませんが、皮を被っている私は何としてもタオルを持ち続ける必要があります。

見つかったら何を言われるか分かりません。それ故入浴中は緊張しまくりで精神的に非常に疲れたという思い出があります。

とにかく恥ずかしい。人には見せたくない。そんな事を考えていると、普段のトイレでも気を使うようになります。

だんだん疲れてきたからか、この様な苦労をいつまで続けることになるのだろう?

どうしたらこの悩みから開放されるのだろうか?と漠然と考えていましたが、答えは見つかりませんでした。

ここまで読んだ方の中には、彼女はいなかったの?という疑問を持つ方もいるでしょう。
私は小学生時代はもちろん、中学生、高校生時代も彼女はいませんでした。その為、結果的にSEXの悩みというのはこの時点ではありませんでした。

私が高校生だったのは今から約20年前。
この頃はスマホは存在せずガラケーすら持っている高校生もクラスに数人でした。
当然私は高校時代携帯電話を持っていません。
家にパソコンはありましたが使い方がわからなかったのでインターネット検索は出来ませんでした。
包茎についての知識がなく調べようとしてもなかなか調べられなかった状況です。

また、SEXについても学校の保健の授業だけで、詳しいことは全くわかりませんでした。
オナニーというものも知らず、一度もその頃はした事がありません、本当の話です。
自分のスマホで自由にインターネット検索ができる現代からすれば信じられない話ですが、事実です。

高校の時は、中学生の時よりも包茎である事を認識していまいた。またそれが非常に恥ずかしいことで、嫌だったのですが、解決策は分からず、日々悶々と過ごしていた事を覚えています。

カントン包茎の悩み(大学生の時)

高校の時は、包茎である事が周囲に見つかることもなく、無事卒業し大学に進学しました。
最初は家から大学へ通っていましたので高校と同じ様な生活が続きました。
そして一年経った頃、親に一人暮らしの許可を得て大学の近くのアパートに住むようになりました。

一人暮らしを始めてしばらくしてから私に初めての彼女ができました。
しかし彼女ができた嬉しさ以外に、包茎という悩みの種があったので内心複雑な気持ちでした。
彼女と交際を続ければいずれSEXをする日が来るだろう、でもこの状態の自分がセックス出来るのか?
脳内でシミュレーションをしてみましたが、セックスすら初体験。それに包茎が合わさっているのですから難問です。

答えは出ませんでした。

そして数ヶ月経ったある日、いよいよ彼女とSEXをする様な雰囲気になる時がきました。
包茎とバレたら即ふられるかな?

俺は何でこんな事で悩まないといけないんだ!

皮が剥けていたらさぞかしよかっただろうにと思いました。

しかし運が良いことに、彼女も初めての経験だと言ってました。

男性経験は本当にない様で包茎の単語さえ分からないようです。勿論意味も分かるわけがありません。

ただ、おまんこの中に突入をする以上、一応聞いてみました。

「普通の男性は皮が剥けているけど自分はそうでない!それでも良いかと?」

相手はそれが何の問題があるの?というような受け答えでした。

ひとまず即ふられる事は回避され第1関門突破です!

そして彼女のマンコが次第に濡れてきたので、いよいよ挿入の時が来ました。

コンドームは事前にドラッグストアで購入してあったのですが、私はそれを試す事をしていませんでした。
おバカな私はコンドームは皮を被ったままでも装着できると思っていたのです。
しかし思いもよらぬ困難にぶち当たりました。

彼女の裸体を目の前にし、自分の息子はフル勃起状態。

しかし包皮口の部分が小さいので、こんな状態では余計に皮が剥ける事はありません。私の包茎は、真性包茎に近いカントン包茎だったので、

勃起すると、絶対に剥けない様な状態になるのです。

でも皮を被ったままの状態というのは想定内なのでまだ落ち着いていました。

そして私はコンドームを取り出し、皮を被ったままの息子に装着しようと試みましたが、何故か当然装着不可能!あれっ?…。おかしいぞ?


私はコンドームというものはゴムなのでかなり伸びると思っていたのですが、入り口はあまり伸縮性がないと感じました。
手術用の薄いゴム手袋の様にビヨーンと伸びるものだと思っていたのに、案外硬かったので、これが予想外の出来事でした。
クルクルと折りたたまれているから余計に伸びが悪いのでしょう。
無理にひっぱったら破れそうだし、今の雰囲気で彼女を待たす余裕はない。
最大の危機が訪れました。

どうしよう!脳をフル回転させて数秒で考えた私の選択肢は次の通り。

1.正直に事情を話し謝罪し、挿入をせずに終了。

2.全力でゴムを引っ張り、再び装着を試みて成功すれば挿入、失敗すれば1に以降。

3.ゴム無しで挿入を試みる。(絶対ダメ!) 無理そうなら1.に以降。

これを読んでいる方は私の様な立場にあればどんな選択をするでしょうか?3は絶対にダメですよ!

理性と性欲との闘いが始まりました。
しかし勝負は一瞬、初体験のこの状況で理性に勝ち目はありません。
そして私の選んだ選択肢は2→3→1…。
今思えば完全にアホでしたね、学生なのに生を試しにいくとは。

まずは2を試す。
しかし皮は柔らかく勃起時でもフニャフニャするので、相当コンドームの口を開かないと装着不可能です。
やはり上手くいかずに断念。
黙って3に以降。(生はダメだって!)
彼女のマンコに皮付きの亀頭を生で挿入しようとこころみましたがやはり皮が邪魔してしまい、どれだけ濡れていても入りそうにありません。
濡れ濡れなので無理やり皮を剥くことはできたかもしれませんが、痛くて無理でした。(生だから止めて正解なのですが)
その後は皮のせいで入らないことを彼女に正直に伝え終了。

男として、濡れ濡れになった女性の前で、勃起しているにも関わらず、包茎の為に挿入できないと謝る。

何とも情けない話です。

またその後、生で入れようとしたことも発覚し、かなり怒られたのはいうまでもありません。

こうして私の情けなく辛い初体験は終了しました。

皮が一枚ついているかいないかで、こんなにも苦労するとは思いもしませんでした。

でもその事を経験し、私はいつかお金を稼げるようになったら、お医者さんに行って手術をしてもらおうと思いました。

因みにその彼女とはそれ以降も裸になる機会はありましたが、挿入しようとすることはありませんでした。情けない話なのですが、勃起しても挿入できないというのが薄々分かるので恥ずかしい話、自分からしないように仕向けていました。

友達からはもう彼女とヤッたのか?と聞かれることも多々ありましたが、健全なお付き合いなのでヤッていないと言ってスルーしていました。

包茎だからできませんなんて、口が裂けてもいえません。

もしそんな事を言ったら、間違いなく翌日からのあだ名は、皮カムリ、包茎ボーイなどとなることが予想できたからです。

皆様も、基本的に殆どの人は剥けています。包茎の方が少数で、包茎である場合は、それだけで馬鹿にされる事もあるので、基本的には口外しない事をお勧めします。

彼女の口から拡散するという懸念もありましたが、幸いそういったことはありませんでした。

その後その彼女とは別れました。一年弱の付き合いだったと思います。

それから約一年後新しい彼女ができました。(ちなみに私はブサメンです)
しかし二人目の彼女とは手以外触れることなく数ヶ月で別れてしまいました。

包茎であるが故、セックスしようにも出来ない。

そうであるが故、夜の営みに対して、ある種の恐怖感すら覚えていた自分は、結局おっぱいも触ることなく、付き合いは終了しました。

今考えると非常に勿体無い。

最低限、上からでも良いからおっぱいと土手だけは触っておけば良かった

、感触を確かめておけばよかったと、今更ながらに後悔しています。

そしてこういった経験をしてから、
包茎を治したいと思う気持ちがさらに非常に強くなりました。

 

 

-カントン包茎 大学生, カントン包茎 高校生, カントン包茎の悩み
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カントン包茎であることの悩み その2(社会人編、そして手術へ)

私の友人でカントン包茎の人がいます。 前回の記事で、小、中、高校での悩みを書いてもらいました。今回は社会人編の悩みと実際は手術をするのですが、その事について書いていただきました。(実話ですので、参考に …

サイト作成者プロフィール


当サイトご訪問頂き誠にありがとうございます。

管理人のふなむしと言います。

自分は包茎に悩み、悩まされ、長期に渡り苦悶の時期を過ごしました。今となっては過去の事ですが、当時の状況は今でも克明に覚えています。そんな自分の考え方や体験談などが少しでもお役に立てればと思い作成しました。拙い内容ですが、よろしくお願いします。

全国31の拠点がある包茎専門クリニックです



包茎手術・治療【東京ノーストクリニック】

新宿・横浜にある包茎専門のクリニックです



最新の包茎治療なら【東京メンズサポートクリニック】

仙台、大宮、上野、名古屋、梅田にある包茎専門のクリニックです



男のための医師団エーツー美容外科